HOME マウスガード ご質問 スポーツ選手 歯科医院
スポーツマウスガード論
進化をゆく者たちへ
「アスリートにとって歯はとても大切です!」とは、以前から良く耳にする言葉ですね。
アスリートならずとも、歯牙は非常に大切な「臓器」なのです。では、何故大切なのでしょうか?
「食事をする時に良く噛んで、栄養を摂りやすくする為」「力を出すとき、噛みしめるから」・・・etc
古くから一般的に言われてきたことではありますが、これらは老若男女全ての一般の方の生活においても関わってくる事ですし、特にアスリートという事よりは人間にとって大切という事になります。
では、アスリートにとっての「歯」は、何故大切なのか?「健康な歯牙」はもちろん大前提なのですが、
実は・・・・・・・・
噛み合わせの位置による顎の位置 が非常に大切なのです。
産まれて歯が生えてから、日常生活で幾度となく繰り返されている「噛む」という行為には、運動軸の形成と脳に密接な関係があるのです。様々な有効なトレーニングも、
姿勢(骨格バランス)が整っている事を前提とした身体的環境が基本にあって、はじめて各々のトレーニング理論が成り立ち有効なものとなるのです。
すなわち、
姿勢(バランス)と脳のリプログラミングと神経系が、パワーとムーブメントを向上させ、パフォーマンスの能力向上のカギとなるのです。それを知る為には、まず歯牙と周辺組織の機能と関連性を知って頂き、「何故カスタムマウスガードで運動能力が上がるのか?」を理解できるのです。
難しい専門用語は使わずに、伝える事に重点の置いてこの、スポーツマウスガード論を製作しました。
色々なカテゴリーの選手達に真意を伝えようと試行錯誤した結果の表現法ですので、かなり解釈しやすい内容になっていると思います。
現在カスタムマウスガードを使っている、これから使う、マウスガードでパワーUPってどうして?など、様々な疑問のお答となれば幸いです。

HOMEマウスガードQ&Aアスリートお問い合わせ歯科医院スポーツマウスガード論アロマブログFUSION紹介LINK

Copyright (C) 2006 FUSION. All rights reserved.